TKT*RandomWalk

tkttkt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:写( 48 )


2010年 12月 19日

一日一写36

Christmas time for somebody
f0209000_1151588.jpg

α200 × minolta35mmF1.4G
[PR]

by kshrtkt | 2010-12-19 11:52 |
2010年 09月 03日

Return to the Gelatin-Silver

約束のモノを渡したお返しに、贈り物を頂きました。
Zeiss Ikon、レンジファインダーカメラです。

アナログな焦点設定、アナログな露出調節、そしてなんと言っても35mmフィルム式。
自分の手で写真を作る楽しさを長く楽しむためのカメラ。
一眼レフほど大げさな形でなく、シャッター音もさりげない。スナップつまり日常のためのカメラ。

一生モノを贈って一生モノのお返し。

f0209000_0332390.jpg







...なんてノーブルな文章で収まらないよ。今回ばかりはモノにのろけさせてもらいます。
ようやく手元にきたよ待ちわびたよzeiss!zeiss!zeiss!
しっかりと金属の外装、めちゃ明るいファインダー、無駄のないモダンを極めたフォルム。
製造元のコシナさんと天下のCarlZeissがカメラ界最後の良心と意地で作ったアナログカメラです。手にすることができて本当に嬉しい限りです。

f0209000_0393799.jpg

Tと*はツァイスの印ィィィィ

レンズはBiogon35mmをチョイスしました。
いやしかしレンズの取扱説明書がすごい。最近の取説なんて買ってくれたお礼と使い方が無機質に書いてあるだけだけど、zeissとコシナはイントロダクションがもうすごい熱い。感動したので以下全文載せてみます。

情熱を持った写真愛好家のために

傑出したレンズの設計と製造は、科学力と技術力、さらには情熱とが複雑に絡み合ったプロセスの中から生まれます。カールツァイスは1846年以来最高の光学レンズ製品を製造しており、超高密度集積回路製造装置向けのリトグラフ用光学レンズと劇映画撮影用のレンズについてはトップメーカーとして知られております。今回カールツァイスはその最先端の専門知識と技術ならびに情熱をスチール写真愛好家の領域に注ぎ込みました。その結果がこの高性能レンズ群、カールツァイスT*ZMマウントシリーズなのです。


...謙遜の「け」の字もない絶対的な自信です。ツァイスさんとコシナさんの情熱に僕の情熱は応えられますでしょうか。下手な写真を撮ったら大説教をされそうです。
所有欲を満たしたことに留まらず、僕自身の写真技術を研鑽しなきゃですね。

初陣は今週土曜日の横浜元町、山下町を予定しています。

※ところでsonyアルファさんを忘れたわけじゃないよ。これからは2トップで活躍してもらいます。
[PR]

by kshrtkt | 2010-09-03 01:00 |
2010年 06月 20日

一日一写35

Botanical

f0209000_1120043.jpg

α200 × sony50mmF2.8macro




f0209000_23435688.jpg

α200 × sony50mmF2.8macro



f0209000_11203097.jpg

α200 × sony50mmF2.8macro



f0209000_23445358.jpg

α200 × sony50mmF2.8macro
[PR]

by kshrtkt | 2010-06-20 11:23 |
2010年 05月 24日

一日一写34

いつか行った真鶴。
統一感のなさはご愛嬌ということでおねがいしやす。

f0209000_22192390.jpg

α200 × Tamron17-50mmF2.8
90歳のばあちゃんの元気の源、メザシ。




f0209000_22195235.jpg

α200 × Tamron17-50mmF2.8
真鶴の遊覧船は釣り船もびっくりの揺れ具合でした。




f0209000_2220205.jpg

α200 × Tamron17-50mmF2.8
魚モチーフだと川内倫子さんがどうしてもかぶってくるなー。困ったもんだね。



f0209000_22293443.jpg

α200 × Tamron17-50mmF2.8
力強さを感じる野草のフレーム+荒涼としたランドスケープって組み合わせに惹かれるんだな俺は。江ノ島でも同じような写真撮ったなそういえば。いつか銀塩で撮りたい。




f0209000_22331142.jpg

α200 × Tamron80-200mmF2.8G
ベンチの背もたれで瞑想する老猫。
[PR]

by kshrtkt | 2010-05-24 22:36 |
2010年 05月 17日

一日一写33

モノクロいろいろ その2



f0209000_2381541.jpg

α200 × minolta35-70mmF4

f0209000_2383037.jpg

α200 × minolta35-70mmF4

25年も前のミノルタレンズが現役で活躍中。
このレンズ、35-70mmの標準画角、解放でF4という無難なスペックなのですが、唯一独特な機能がありまして、macroのスイッチがついていて、スイッチを入れると70mm固定の1:4くらいのマクロ撮影ができるのです。

マクロとはいえあまり寄れず、背景もガチャガチャしたボケ具合のクセある絵になるんだが、こいつにモノクロをあわせると墨っぽいワシっとしたおもしろい質感になる、ということに最近気づいた。

レンズのクセで新しい遊び方を見つけられるのはカメラ趣味の醍醐味のようなきがします。
[PR]

by kshrtkt | 2010-05-17 23:26 |
2010年 05月 15日

一日一写32

モノクロいろいろ 1

通勤経路変わって定期で行けるようになったところ
国会議事堂前〜市ヶ谷

f0209000_21141252.jpg

α200×minolta35-70mmF4





f0209000_21143467.jpg

α200×minolta35-70mmF4





f0209000_21145512.jpg

α200×minolta35-70mmF4
[PR]

by kshrtkt | 2010-05-15 21:17 |
2010年 05月 10日

一日一写31

超いまさらですが2010年の桜です。

f0209000_2383537.jpg

α200 × minolta35mmF1.4G
幡ヶ谷と初台の間は桜が多いです。桜の花とパステルカラーのブランコは似合うよね。



f0209000_23111620.jpg

α200 × minolta80-200mmF2.8G
春はまだかと思い続けてやっと咲いた桜でした。咲いた後も寒かったけれど、気分は暖かくなるね。狛犬も花を見上げてうれしそうだね。
[PR]

by kshrtkt | 2010-05-10 23:17 |
2010年 05月 09日

一日一写30

ネット環境がようやく復活しました。

2月〜5月撮り貯めたフォトデータどれだけ載せられるでしょうか。。。
とりあえず2枚。
どちらも構造。


f0209000_22465942.jpg

α200 × minolta35mmF1.4G










f0209000_2247584.jpg

α200 × minolta35mmF1.4G

MAC BOOKの操作感、なかなか良いです。ipod touchの操作性がまんま持ち込まれてる感じです。
指1本でスクロールパネルを動かせばポインタが動く。
指2本で動かせばスクロールバーを上下左右に動かせる。
指3本で動かせば、ページの階層を前後に移動できる。
[PR]

by kshrtkt | 2010-05-09 22:33 |
2010年 01月 18日

一日一写29 実家の写真-1

年末の実家にて。

家族がこの家に引っ越してきて13年。
増えていく結露や衣装棚や、どこからか貰ってきたオマケのマグネットや、少しずつ買い足していった家財類で家の中はツギハギになっていくけど、それを通してその家固有の目に見えない一体感が浮かび上がる、気がする。

f0209000_0465363.jpg

α200 × minolta35-70mmF4






f0209000_0475312.jpg

α200 × minolta35-70mmF4




f0209000_048236.jpg

α200 × minolta35-70mmF4






f0209000_0483069.jpg

α200 × minolta35-70mmF4
[PR]

by kshrtkt | 2010-01-18 00:49 |
2010年 01月 12日

一日一写28

RIOT???

f0209000_0384341.jpg

α200 × minolta35-70mmF4
[PR]

by kshrtkt | 2010-01-12 00:40 |