TKT*RandomWalk

tkttkt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:飯( 3 )


2009年 05月 31日

nori's muffin

カレーライターであり、マフィンを介して東西行き来しながら色んなお仕事をされているnoriさん。

マフィン教室はすぐ満席になるしお店のマフィンも売り切れ続出な中、今回お土産に特製マフィンをもらいました。ナッツ&チョコチップ。ありがとう。

小麦粉の香りを大切にしているnoriさんのマフィン。美味しかったです。


noriさんのHP。
http://nori-mono.net/

f0209000_19365243.jpg










f0209000_19372214.jpg


α200 × minolta35mmF1.4G × Kenko プロソフトン(B)

渋谷東急でやってた中古カメラ市でソフトフィルターが激安だったので買ってきた。
合焦しつつ、その名の通りソフトな仕上がりになる。試しに使ってみた。
なかなかいいかも。雰囲気がほんわかするね。


中古カメラ市、展示品の半分以上は案の定ライカだった。
ライカのレンジファインダーカメラカッコイイよ。でも高すぎ。
ライカのブランドはすごい。ショーケースにギュウギュウ詰めにされて売られてて特に希少性が
ある感じでもないんだけど、造りの重厚さとかシャッター音の上品さとかでカールツァイス
イコンの5倍とか10倍の値段がついてる。すごいぜライカ教。俺には入信できんぜ。生活が崩壊する。
[PR]

by kshrtkt | 2009-05-31 20:01 |
2009年 05月 24日

キスは誘うべきか、待つべきか。

キス爆釣。自己記録ベスト更新21匹。
あと1匹あがれば船中トップだったんだけどなー。
ラスト5分まで21匹でトップタイだったんだが最後の最後で相手が22匹目を釣り上げ、勝負が決まった。

しかし今回これだけ記録伸ばせたのも、隣に座っていた船宿のおっちゃんに釣り方を教えてもらったのが
大きかったのよ。
潮の流れる方向と逆に向かってオモリを動かして、キスを誘う。するとただ針を落として待つより食いつきが
ぜんぜんいいんだよこれが。

釣りはテクニックのスポーツってことがよく分かった。
魚は誘わなきゃダメだ。

f0209000_11555137.jpg

α200 × minolta35mmF1.4G

処理後。
頭とられたあとの無機質さ。
でも落ち着いた色と、広範囲のアウトフォーカスのやわらかさのおかげで殺伐とした絵にならなかった。
自分の写真の好みとして、色数の少ない落ち着いた絵が好きなことが分かってきた。
[PR]

by kshrtkt | 2009-05-24 11:57 |
2009年 05月 06日

タレカツの話

某筋から、ニコンのカメラとレンズを借りることに成功。
D70と、17-35mmF2.8EDっていうやつ。おかげでカメ無しGWは回避することができた。

初めてSONYαじゃないデジ一眼触ったんだけど、ホワイトバランスや露出のクセって違うもんだね。α200でちょっとずつ積み上げているホワイトバランスのセオリーがイマイチ通用しない。それが新鮮で面白かったりするんだけどね。
D70は一世代前のニコン中級機のようなんだけど、入門機のα200にはない機能が一杯あってこれまた新鮮だった。被写界深度のプレビュー機能とか。シャッタースピード500分の1秒までストロボ同調できるあたりとか。面白れー。あと2年は入門機で修行とか思っているんだけど、こりゃ中級機欲しくなっちゃうね。


ということでGWの新潟小旅行はこいつを小脇に廻っておりました。で、タイトルのタレカツについて。

f0209000_1722513.jpg


写真がタレカツ。後ピンで見づらい。ごめん。
ごはんにカツが乗っている。つまりカツどん。しかし卵で閉じない。何故かは知らんけど新潟のカツどんはこれがスタンダードらしいんだ。
揚げたてのカツを甘辛タレにくぐらせるだけ。だがら衣サクサクがちゃんと残る。でそれが染み出てくるタレとマッチする。初めて食ったけどうまかったよ。

それともうひとつこのカツどんには秘密があって、カツが二層構造になっているんだ。つまりゴハンの中間層にもカツが挟まってるんだ。シンプルな見た目のくせにボリュームはすごい。

ご当地B級グルメということでTVなんかでも取り上げられているんだって。

東京でも食えるのかなと思い調べたところ、水道橋と神保町の間あたりに新潟カツどんを出すお店がある模様。今度行ってみるさ。

f0209000_17481098.jpg

最後は新潟在来線の車窓。果てしなく田圃が続く。
[PR]

by kshrtkt | 2009-05-06 17:49 |